患者

精神科の看護師を辞めたいと思った時は?

看護師辞めたい

私は看護師になると決めた時から、看護師になったら絶対に精神科に勤めたいと思っていました。

実際に、学生時代、精神看護学の授業はとても面白く、実習は辛かったですが、それでも精神科に勤めたいという思いは変わらなかったです。

大学4年生になると、ゼミに所属することになるのですが、精神科のゼミを希望し入りました。

就職先を決める時期、私の中での選択肢は精神科。

「なぜ、そんなに精神科にこだわるのか?」と就職前によく聞かれました。

大学を卒業して、精神科に携わりたくて精神科の単科病院に就職しました。

約3年間、病棟看護師として勤め、今は精神科・心療内科を標榜するクリニックで看護師として働いています。

看護師4年目でまだまだ経験も必要だと思いますが、これまでの看護師生活を振り返って、看護師をやめたいなと思うことが沢山ありました。

続きを読む

精神科の看護師は大変(辛い)?

精神科の看護士

「看護師しています。精神科で働いています。」と言うと、「精神科は大変だよね。」と言われることがほとんどです。

確かに大変な時もあります。

私は学生時代の精神看護学の授業や実習が面白いなと感じ、新卒で精神科の単科病院に勤めました。

入職してみて、楽しさもすごく感じられる反面、とても難しく大変なことも山ほどあるということを感じました。

今回は、その中でも入職してみてわかった退院支援の大変さと大変さの中にある楽しさについてお話したいと思います。

続きを読む

精神科の看護師の仕事

看護師辞めたい

みなさんは、精神科にどんなイメージを持っていますか?

怖い?自分には関係ない?色々なイメージをお持ちだと思います。

私は学生時代から 続きを読む