2015年 9月 の投稿一覧

精神科の看護師を辞めたいと思った時は?

看護師辞めたい

私は看護師になると決めた時から、看護師になったら絶対に精神科に勤めたいと思っていました。

実際に、学生時代、精神看護学の授業はとても面白く、実習は辛かったですが、それでも精神科に勤めたいという思いは変わらなかったです。

大学4年生になると、ゼミに所属することになるのですが、精神科のゼミを希望し入りました。

就職先を決める時期、私の中での選択肢は精神科。

「なぜ、そんなに精神科にこだわるのか?」と就職前によく聞かれました。

大学を卒業して、精神科に携わりたくて精神科の単科病院に就職しました。

約3年間、病棟看護師として勤め、今は精神科・心療内科を標榜するクリニックで看護師として働いています。

看護師4年目でまだまだ経験も必要だと思いますが、これまでの看護師生活を振り返って、看護師をやめたいなと思うことが沢山ありました。

続きを読む

精神科の看護師が苦情を受けて辛かったこと

看護師の苦労

看護師に限らず、精神科に限らず、生活していると苦情というものは誰でも経験したことがあると思います。

私が精神科の看護師として病棟で勤めた3年間でも、たくさんの苦情を受けました。

また、現在のクリニックでも苦情はあり、日々の業務に加え、苦情への対応というものも非常にストレスが溜まるものです。

続きを読む